A
Authentic
“本物の”
B
Borderless
“世界で通用する”
C
Communication
“コミュニケーション”

光華小学校6年間の英語教育

1・2年生

1・2
年生

れる
基礎基本の獲得

英語に慣れ親しみ、単語やフレーズを使って自分の気持ちや思いを伝える力をつける

◉週1時間の授業
1・2年生年間学習目標
  • 身体活動や歌の活動を中心に英語の語彙や表現に親しむ。
  • 友だちと仲良く活動し、コミュニケーションを積極的に楽しむことができるようにする。
  • 日本語と英語の音の違いに気づくことができるようになる。
3・4年生

3・4
年生

つたえる
基礎基本の習得・活用

「聞く」「話す」「述べる」を中心に学習し、身近な話題についてあいづちをうったり簡単なコメントなどを表現したり、お互いの気持ちや思いを伝え合う力をつける

◉週1時間の授業
◉短時間学習 9分×5日
1・2年生年間学習目標
  • 英語の音声や語句・基本的な表現に慣れ親しむ。
  • 簡単な語句や表現を使って、自分のことや身近なことを伝え合う。
  • 相手に伝わるように工夫しながら、自分のことや身近なことを伝えようとする。
5・6年生

5・6
年生

はっする
学びの充実

「聞く」「話す」「述べる」「読む」「書く」の5つの領域を通し、ショートスピーチやミニプレゼンテーションをする力をつける

◉週2時間の授業
◉短時間学習 9分×5日
1・2年生年間学習目標
  • 学習を通じて、言語や文化に触れ、コミュニケーションを図ろうとする態度を身につける。
  • 語句や英文を読んだり書いたりし、学習した表現を活用できる力をつける。
  • 身近で簡単なことについて、自分の意見や考えを伝え合う。

フィンランド交流活動

  • STEP
    1

    フィンランドを
    知る
    • 地理や歴史、文化などを知る
    • 興味のあるテーマを見つける
    • 自分で決めたテーマを調べる
  • STEP
    2

    自分の意見を
    発表する
    • テーマを発表する
    • 「人に伝える」ための
      基本的な手法を理解する
    • 現地校の生徒たちに
      伝える内容を考える
  • STEP
    3

    現地校の
    生徒たちに
    伝える
    • ICTを活用し、発表を行う
    • インターネットを通じた
      定期的な交流で世界を
      身近に感じる
  • 保護者会との連携

    交流活動は保護者会の協力のもと、児童と教員だけでなく多くの人と関わりながら展開しています。さまざまな年代、職業、異なる価値観の人と交流し意見を交わすことも、異文化理解のひとつです。

  • 中学校での学びとつながる

    交流活動を通して身につけた知識や技能は、併設の中学校での学びでより高度なものへ磨いていきます。中学3年生で実施するフィンランド探究旅行は、交流を重ねてきたフィンランドの生徒と現地で交流できる機会となります。

  • 短期海外留学プログラム

    世界を体験し、国際感覚を鍛えることでグローバルな視点で物事を考える力、自分自身で判断し困難を乗り越えていく力を養います。

    フィンランド短期交換留学(希望者)

    交流活動をはじめとした教育連携を実施しているポルヴォー市・ケヴァントクンプ小学校との間で交換留学プログラムを開始します。

    • 時期8月(夏季休暇中)
    • 期間1カ月程度

    その他は、ニュージーランドやアジア圏等との短期海外留学プログラムも予定しています。
    ※内容は予定であり、変更になる場合があります。

教育紹介