Japanese traditional games. Let’s play together!

子どもたちの活動

 

 1月29日(日)に,京都外国語大学で開催された京都西ロータリークラブ様主催の「第7回国際親善交流お餅つき大会」にたくさんの児童が参加しました。

 また,お客さんとしての参加だけでなく,5年生の有志が英語で「日本の伝承遊び」を紹介し,一緒に楽しむワークショップも行いました。

 ここでは,5年生が英語を使って自己紹介や遊び方を説明したり,一緒に遊んだりすることで多くのコミュニケーションの機会をとることができました。また,来ていただいた,たくさんの留学生の方々にも坊主めくりやだるま落とし,紙風船やけん玉など日本の遊びを通して文化に触れていただくことができたようです。途中には門川市長様から激励の言葉もいただきました。

 おいしいお餅もたくさんいただき,他のワークショップも参加しながらたくさんの「異文化コミュニケーション」を体験するよい経験となりました。

一覧へ戻る