2017.04.21

学園花まつり

 

4月20日,2年ぶりの好天に恵まれ,学園花まつりが行われました。学園最大の宗教行事で,幼稚園から大学院の在学生,教職員が一同に会し,お釈迦様のお誕生をお祝いしました。マーチングクラブが中・高生徒合同で演奏したり,1年生全員が白い象を引いたり,児童会役員が献花やお祝いの言葉を述べたりするなど,小学生もそれぞれに役目を果たしました。

お釈迦様は,お亡くなりになる直前,弟子たちに対して,「自分自身を灯明としなさい。自分自身をより所としなさい」と教えられました。お釈迦様がおっしゃっている「自分自身」とは何なのでしょう。私たちは常日頃,「自分自身でない自分」になってしまっているのではないでしょうか。

「本当の自分自身」は一体どんな姿をしているのでしょう。この花まつりの機会に静かに考えてみたいと思います。