5年臨海学校1日目

子どもたちの活動

 多くのお家の方や先生方に見送られ、5年生全員参加で臨海学校1日目が始まりました。観光バスに乗り、舞鶴の海に向けて元気いっぱい出発しました。
 途中にユネスコ世界遺産に登録された舞鶴引揚記念館へ立ち寄り、シベリア抑留された方々の貴重な資料を見たり、語り部さんに紙芝居「クロ シベリア抑留者とともに」という実際にあったお話の紙芝居をしてもらったりしました。子どもたちは真剣にお話を聞いたり、興味深く資料を見たりしていました。

野原海水浴場に到着後、宿舎でお昼ご飯を頂きました。

さあ、いよいよ水泳学習です。お天気はあまりよくありませんでしたが、水温は29度と高く、みんな大はしゃぎで海での活動を行っていました。

楽しく海で活動した後は夕食の時間です。豪華なお夕食を頂きました。みんなで食べるご飯は美味しいです。

夜はクラフトに取り組みました。

一覧へ戻る