6年生 税に関する学習

おしらせ

 右京税務署の方に来ていただき、6年生が税金について学習しました。生活において身近な税金について知るとともに、グループ活動での疑似体験を通して、税金についての理解を深めました。

 学級を1つの国だと仮定し、それぞれの収入が異なる場合に、公共の施設である小学校を建設するとしたら、いくら税金を払うか。という課題について、真剣に考えることができました。

一覧へ戻る