学園花まつり

おしらせ

18日(木)に「学園花まつり」が盛大に行われました。「花まつり」はお釈迦さまの誕生をお祝いする行事です。

お天気に恵まれ,色鮮やかな花が御堂を包んでいました。

お釈迦様の誕生仏が右手を高らかに上げ,左手を力強く大地を指し,「天にも地にも我一人尊いものなし」と・・・・。《私の命というものはかけがえのない尊いものである。》

川村妙慶先生のご法話の中で「月は自分で光らないが、太陽の光があって月が輝くように、いろんな人のお育ての中で生かされて、私が輝けるんですよ」と教えていただきました。

2500年前に説かれたお釈迦様の教えに出遇い、時代を超えて私たちに問いかけています。

子ども達は,左手に念珠をもち、大きな声で歌を歌い、お釈迦様の誕生をお祝いしました。

 

 

一覧へ戻る