社会見学(4年生)

子どもたちの活動

 4年生の社会の学習で,「くらしとごみ」「災害から身を守る」を学習しています。7月8日(木),午前中に北部クリーンセンター,午後から京都市市民防災センターへ社会見学に行きました。

 北部クリーンセンターでは,地球を守るために自分たちに今できることである3R(リデュース,リユース,リサイクル)の大切さについて教わりました。また,一つ一つの施設を職員さんに案内していただき,教室では学べないことをたくさん教えていただくことができました。特に,大きなクレーンでゴミを掴んでいるところを見学したときは,歓声が上がっていました。午後から見学させていただいた京都市市民防災センターでは,5つの体験をさせていただきました。4Dシアター,土砂災害,映像体験,地震体験,消火体験など,どの体験もリアルな映像や実際の体験ばかりで,子どもたちは大喜びでした。いざという時のために,どのような行動をとればよいのか,何を準備しておいたらよいのか,実生活に役立つ知恵を教えていただきました。

一覧へ戻る