進路

一人ひとりの思いを大切に
適切・丁寧な進路指導を行っています。


それぞれの学年に応じた基礎的・基本的な学習の定着と発展学習を進めています。余裕のある授業時間数を利用して、3年生から徐々に先取り学習を行い、6年生2学期末で全ての学習内容を終え、受験に備えます。思考力テストや英語入試にも対応できるよう丁寧な指導を行い、一人ひとりの確かな成長とスムーズな中学校への移行を実現しています。
女子児童は、京都光華中学校へ内部進学することができます。成績優秀な児童には学費減免制度もあります。
男子児童は、本学園と同じ真宗大谷派の宗門校である大谷中学校の推薦入試を受けることができます。

※英検取得状況 2018年度7月 京都光華中学校(中学3年生)
 英検3級95%、準2級35%、2級25%

国・私立中学校 合格者数

京都府
校 名 H31 H30 H29 3年計
京都光華 8 12 13 33
大谷 6 4 12 22
京都産業大学附属 8 9 14 31
東山 8 12 8 28
龍谷大学付属平安 7 3 9 19
京都女子 6 7 5 18
同志社女子 7 6 5 18
洛星 6 2 4 12
立命館 5 1 5 11
花園 3 3 4 10
同志社 0 3 6 9
立命館守山 2 2 3 7
洛南高校附属 3 0 3 6
 京都市立西京高校附属  1 1 3 5
京都学園 0 3 2 5
平安女学院 2 3 0 5
京都文教 2 2 1 5
立命館宇治 2 1 1 4
ノートルダム学院 1 0 3 4
聖母学院 1 2 0 3
一燈園 0 1 0 1
京都精華学園 0 1 0 1
同志社国際 0 1 0 1
京都国際 1 0 0 1
他府県
校 名 H31 H30 H29 3年計
岡山(岡山) 3 4 1 8
高槻(大阪) 3 1 4 8
香川誠陵(香川) 2 2 2 6
関西大学中等部(大阪) 0 0 6 6
追手門学院(大阪) 2 3 0 5
北嶺(北海道) 4 1 0 5
愛光(愛媛) 1 0 3 4
関西大倉(大阪) 0 2 1 3
関西大学北陽(大阪) 0 1 2 3
片山学園(富山) 3 0 0 3
帝塚山学院(大阪) 0 2 0 2
神戸女学院(兵庫) 0 1 1 2
清風(大阪) 0 1 1 2
函館ラ・サール(北海道) 0 1 1 2
金蘭千里(大阪) 1 1 0 2
土佐塾(高知) 0 0 2 2
同志社香里(大阪) 0 0 2 2
常翔学園(大阪) 0 1 0 1
関西学院(兵庫) 0 1 0 1
関西大学第一(大阪) 0 1 0 1
薫英女学院(大阪) 0 1 0 1
神戸海星(兵庫) 0 1 0 1
仁川学院(兵庫) 0 1 0 1
雲雀ヶ丘学園(兵庫) 0 1 0 1
武庫川女子(兵庫) 0 1 0 1
大阪大谷(大阪) 0 0 1 1
近畿大学附属(大阪) 0 0 1 1
履正社(大阪) 1 0 0 1
京都光華中学校 H31 H30 H29 H28
スーパープリムラ 6 8 4 18
プリムラ・ライラック 2 4 9 15

※平成31年3月の卒業者数:55名(男子26名・女子 29名)

卒業生メッセージ

  • Voice.01
    京都市立西京高校附属中学校 1年生
    山代 瑞紀さん

    国際交流の経験を活かし、英語を楽しく学んでいます

    光華小学校では、普段はあまり触れる機会のない日本の伝統文化にたくさん触れられることが魅力です。特に1年生からの礼法の授業は今とても役に立っています。美しい礼の仕方、食事のマナー、家に招かれた時の作法など日常生活で活かすことのできる礼儀をしっかり身につけることができました。また、6年間で経験したたくさんの課外学習は今でも強く印象に残っています。5年生のときに参加した「国際親善交流餅つき大会」では、授業で学んだ英語を使って海外の方とたくさん交流できました。楽しく英語を学ぶことができ、5年生で英語検定4級、6年生で3級を取得することができました。今は準2級への挑戦を目標にがんばっています。

  • Voice.02
    京都府 洛星中学校 2年生
    寺村 直久さん

    勉強もクラブ活動も、たくさんの経験が今も活きています

    光華小学校は英語に触れる機会がたくさんあり、6年間を通して英語を楽しく学ぶことができます。1年からネイティブの先生の授業が受けられたこともとてもいい経験でした。おかげで中学に入ってから授業やテストでもほとんど苦労しておらず、英語は得意科目です。クラブなどの課外活動も充実しており、駅伝クラブでの活動はとても印象に残っています。大文字駅伝の予選では1区を走り、たすきを繋いだことは忘れられない思い出です。現在はテニス部に所属しており、いいプレーができるよう肉体面、精神面ともに鍛えています。また、1年のときに音楽の先生に紹介してもらって始めたピアノは今でも続けています。本当にたくさんのことを経験させてもらいました。

  • Voice.03
    京都府 京都光華高等学校 2年生
    川﨑 瑠璃花さん

    小学校での学びや経験が今の目標を支えています

    小学生の頃から体を動かすことが好きで、中学で陸上競技を始めてからはさまざまな種目に挑戦してきました。現在は投てき種目を専門にしており、高校最後の年になる今年は自己ベストの更新を目標に、日々の練習に打ち込んでいます。小学校では勉強が苦手でしたが、英語は好きでいつも授業が楽しみでした。光華小学校では低学年のうちから英語に触れる機会がたくさんあります。今も英語には特に力を入れて勉強しており、目指す大学や留学という目標も見えてきました。また、伝統文化教育が充実しているのも魅力のひとつです。特に礼法は基本的な礼儀マナーが自然と身につき、今もとても役立っています。

  • Voice.04
    兵庫県 灘中学校 3年生
    森下 明星さん

    優しい先生方、毎日学校へ行くのが楽しみでした

    光華小学校での6年間で印象に残っているのは先生方の存在です。まず男子生徒に絶大な人気を誇っていた吉岡先生。ユーモラスで多彩なエピソードを交えた授業がおもしろく、ますます勉強が好きになりました。そして6年生で担任してくださった石田先生。以前は中学の先生だったこともあり、休み時間には算数を超え数学も教えてくださいました。先生との距離が近くて親しみやすく、伸び伸びと自由な発想ができることが光華小学校の魅力です。そんな環境で6年間過ごしたことで、中学校でも楽しく学ぶことができています。今はプログラミングの勉強に打ち込んでおり、心を持つAIや世界のニーズに合わせた革新的なシステム開発に取り組みたいと考えています。

  • Voice.05
    関西大学
    文学部英米文化専修 2年生
    小林 愛佳さん

    日本の魅力を世界に発信できる仕事に就きたいです

    伝統文化の授業は光華小学校ならではの魅力で、日本の素晴らしさを感じることができます。6年生で茶道の魅力に触れたことをきっかけに中学から6年間は茶道部に所属し、現在もお稽古として続けています。将来は海外で日本の素晴らしさを伝えられるような仕事に就きたいと考えており、現在は海外の大学院に入学するために英語の資格取得に向けて日々勉強しています。また、光華小学校ではたくさんの行事を行っていますが、特に思い出深いのは光華フェスティバル(文化祭)です。小学校・中学校・高校が合同で行い、とても盛大で活気に溢れています。私のみならず多くの小学生にとって最も楽しみなイベントでした。他にも各学校が連携した取組やイベントがあり、さまざまな経験ができます。

  • Voice.06
    奈良県立医科大学
    医学部医学科 4年生
    林 瑠星さん

    光華小学校での学びからあきらめずにやり抜く力を得ました

    「当たり前のことを当たり前にする」。2年間担任していただいた先生に教えていただきました。日々の勉強を当たり前にする。自ら決めた目標に向かって当たり前に努力する。一見簡単に見えて難しいことです。当時の私は深く理解はしていませんでしたが、あきらめずにやり抜く力がついたのはこの教えのお陰だと痛感しています。病院での実習が始まって実際に患者さんに接すると、これまで座学で学んできた以上に病気に対して深い造詣を求められるようになりました。勉強は一生ものと感じますし、良き医療人となれるよう、医学の知識だけでなく、人との関わり方を学んでいきたいです。

学校案内